PING送信とは

ご自身のサイトを更新した場合に、PING(Packet INternet Groper)と呼ばれる機能を利用して、「PING送信」をおこないます。

この「PING送信」のことを、「更新PING」または、「ピン(ピング)を飛ばす」とも言いますが、ここでは、PING送信として記載します。

では、PING送信はどこに対して行なうのでしょうか?

それは、「PING受信サーバー」と呼ばれるブログポータルサイト(ブログ専用の記事収集サイト)です。このPING受信サーバーでは、PING送信によって受け取った送信元の記事情報を紹介してくれるサイトです。プログを提供している老舗サイト等は早くからこのサービスを利用できますし、GoogleやYahoo!といった巨大検索エンジンサイトでも提供されています。

ping送信のイメージ

ブログポータルサイトでは新着記事の紹介の他に、記事検索機能があり、過去の記事などもインデックス化され検索対象になります。このブログポータルサイトから情報を収集するユーザーも既に一般的になっています。理由は、最新の情報が最も早く到着するのが、ブログポータルサイトだからです。

ブロビズでは、ビジネスブログとして有用な最新のPING受信サーバーを調査し、初期設定しております。また、PING受信サーバーの廃止や変更については、随時対応しお客さまのサイトに反映しています。

ビジネスブログとして設定しておきたい国内PING送信先

名称 PING送信先
Yahoo!ブログ http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blog-search.yahoo.co.jp/
Google Blog Search http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://www.google.com/blogsearch
gooブログ http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blog.goo.ne.jp/
PING.BLOGGERS.JP http://ping.bloggers.jp/
BlogPeople http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates

ビジネスブログとして設定しておきたい海外PING送信先

名称 PING送信先
Weblogs.Com http://rpc.weblogs.com/RPC2

ブログランキングに参加する

お遊び系からビジネス系まで様々なブログランキングサイトがあります。 これらのブログランキングに参加するのも、アクセスアップを望める有用な方法かもしれません。

ブログランキングサイトに登録し、IDを受領しましたら、ブロビズまでご連絡ください。 PING送信先に登録するとともに、記事の最後に、登録されたブログへのバナーを挿入します。バナーが自動的に付与されますので、毎回面倒なタグを入力する必要はありません。また、ご要望でしたらサイドバーへも挿入いたします。

ご連絡いただく情報:お客様のIDが入ったPING送信先URLとバナー画像URL